神奈川工科大学附属図書館NEWS

神奈川工科大学の附属図書館から最新のお知らせをお届けします。

【全体】梶研吾サブカルチュアコレクション紹介2021 Part2

情報メディア学科の梶研吾先生より寄贈されたサブカルチュアコレクションの中よりフィギュア紹介第2弾!様々な映像作品のフィギュアの一部をご紹介します。

(解題は全て梶先生によるものです)

f:id:kaitosho:20211014100724j:plain

f:id:kaitosho:20211014100759j:plain

 

梶先生よりいただいた解題と共に画像でお楽しみください。

  • クラーク・ケント:スーパーマン リターンズ 限定品 serial number, No.0462

f:id:kaitosho:20211013155552j:plain

①クラーク・ケント:スーパーマン

ブライアン・シンガー監督の『スーパーマン リターンズ』の主役クラーク・ケントのフィギュア。主役のブランドン・ラウスとそっくりの造形に成功している。

 

  • SPIDER-MAN : SPIDER-MAN 3 (REAL ACTION HEROES)

f:id:kaitosho:20211013155609j:plain

②スパイダーマン

今をときめくマーベルコミック最高最大のヒーロー、『スパイダーマン』。

スパイダーマンのグッズは数限りなく発売されている。

 

  • BATMAN (THE DARK KNIGHT) : LEGEND OF THE DARK KNIGHT (PREMIUM COLLECTOR SERIES)

f:id:kaitosho:20211013155726j:plain

③バットマン:ザ・ダーク・ナイト

マーベルの『スパイダーマン』に対抗するライバル会社DCコミックの代表的ダークヒーロー『バットマン』。
スパイダーマンと同じく、無数のフィギュア系グッズが発売されている。スパイダーマンと異なるのは、バットモービル等のメカ系グッズも多いことである。

 

  • サンダーバード

f:id:kaitosho:20211013155935j:plain

④サンダーバード

『サンダーバード』 (Thunderbirds) は、1965年から1966年にイギリスで放送された"スーパーマリオネーション"と呼ばれる、声優の演技に合わせて"リップシンクロ"する人形による、1時間枠の特撮テレビドラマシリーズ。人形だけでなく、高度な特撮技術を駆使し、世界中の映像クリエイター達に計り知れないほどの影響を与えたシリーズである。日本の"特撮の神様"円谷英二監督も、本シリーズからの影響を述べている。

 

  • ウォレスとグルミット

f:id:kaitosho:20211013160058j:plain

⑤ウォレスとグルミット

『ウォレスとグルミット』(Wallace and Gromit) は、世界的に著名な"アードマン・アニメーションズ"のニック・パークが制作したクレイアニメの一大傑作シリーズ。クレイモデルを動かして撮影する"コマ撮り"に作品の極致。一般的に"クレイアニメ"と呼ばれるが、キャラクターは粘土ではなく、"プラスティシン"という素材を使用している。(何度も再利用できるのが特徴)クレイキャラクターのみで、実写映画を遥かに超える表現を生み出し、世界中で大ヒットを記録し、評価もきわめて高い。

 

  • キャプテン・ハーロック

f:id:kaitosho:20211014101344j:plain

⑥_1宇宙海賊キャプテン・ハーロック,ハーロック・サーガ

f:id:kaitosho:20211013160628j:plain

⑥_2ミーメ

f:id:kaitosho:20211013160904j:plain

⑥_3メーテル,銀河鉄道999

『キャプテン・ハーロック』は、作者の松本零士のキャラクターワールドにおいて、『銀河鉄道999』に登場するメーテルと双璧と云われる、最重要かつ大人気のキャラクターである。初登場は、『プレイコミック』1968年9/10号に掲載された『冬眠惑星』(短編集『火星令嬢』に収録)。『銀河鉄道999』などで、クイーンエメラルダスと共にサブキャラクターとして登場し、メインの少年キャラクター達に対して、人生の師となる大人の男としてのポジションをキープしている。

 

  • タイガーマスク

f:id:kaitosho:20211014113753j:plain

⑦タイガーマスク

『タイガーマスク』は、『ぼくら』(1968年1月号から1969年10月号まで)、『週刊ぼくらマガジン』(1970年1号から1971年23号まで)、『週刊少年マガジン』(1971年26号から同年53号まで)に連載され、『巨人の星』や『あしたのジョー』と並んで、原作者である梶原一騎の代表作の一つである。

同じ孤児という出自でボクシングを志向する『あしたのジョー』の主人公・矢吹丈と、本作の主人公である伊達直人のキャラクターは共通しつつも対称的で、プロレスラーとしての"育ての親”である"虎の穴"とのバトルという、『巨人の星』における父子対決を拡大した世界観を持つ。

実際にプロレスラーのタイガーマスクが登場して一大ブームを巻き起こしたり、漫画と同じように施設に無償の寄付を行うタイガーマスクが現れたりと、今なお社会的に影響力があるキャラクターである。

 

  • 新世紀エヴァンゲリオン

f:id:kaitosho:20211014092947j:plain

⑧新世紀エヴァンゲリオン

言わずと知れたSFロボットアニメーションの革新的金字塔。

総監督を務めた庵野秀明監督が、幼少の頃より蓄積した、ありとあらゆるSFドラマや特撮映画、さらには海外エンターテインメント小説などのエッセンスまでをも、いわゆる”ロボット物アニメーション”に詰め込み、独自の解釈で具現化した、従来の同種の作品とは一線を画する傑作。キャラクターそれぞれに密かなモデルが存在し、ストーリーラインには欧米の推理小説のテクニックが巧みに”隠し味"として用いられているところは、知る人ぞ知る”トリビア"である。

2021年「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が公開された。(注:図書館)

 

  • 機動戦士ガンダム

f:id:kaitosho:20211014093144j:plain

⑨機動戦士ガンダム

f:id:kaitosho:20211014093213j:plain

⑨機動戦士ガンダム_セイラ,ララァ

『機動戦士ガンダム』は、日本サンライズ制作の、アニメ史上に燦然と輝くウルトラヒットロボットアニメ。テレビシリーズアニメとして1979年から名古屋テレビほかで放映された。
『無敵超人ザンボット3』、『無敵鋼人ダイターン3』に続く日本サンライズのオリジナル作品第3作(ロボット第1期3部作の3作目)として、富野喜幸が監督、モビールスーツなど、ロバート・A・ハインラインのSF小説『宇宙の戦士』の影響を大きく受けている。

ロボットアクション以上に、主人公の成長ドラマこそがメインであり、リアルな人間ドラマがポイントである。
後に「リアルロボットもの」と謳われるロボットアニメの変革の嚆矢的名作である。

 

  • ムーミン

f:id:kaitosho:20211014093735j:plain

⑩ムーミン_ミィ,スナフキン

『ムーミン』は、最近伝記映画も制作され、再評価も高いフィンランドの作家トーベ・ヤンソンの「ムーミン・シリーズ」と呼ばれる一連の小説と絵本、また、末弟のラルスと共に描いた「ムーミン漫画」作品の総称である。同時に、同作品に登場する架空の生物の種族名でもあり、主人公の名前でもある「ムーミントロール」の略称あるいは愛称を指す。

日本では、アニメ化されたことで一気にキャラクター達が認知されるようになり、今なおキャラクター商品は高セールスを更新し続けている。

 

  • 妖怪人間ベム

f:id:kaitosho:20211014094020j:plain

⑪妖怪人間ベム_シークレットver,ベラの幻影

f:id:kaitosho:20211014094520j:plain

⑪妖怪人間ベム_終局?,ベムの変身,ベロの夢

『妖怪人間ベム』は、1968年(昭和43年)10月7日から1969年(昭和44年)3月31日までフジテレビ系列にて毎週月曜日19時30分 - 20時00分の時間帯で放送された。
テレビアニメである。全26話からなり、心から人間になることを願う妖怪人間3人のバトルと悲哀のドラマである。
いつどこで誰が生み出したのか誰も知らない、人でも動物でもない異形の怪物――
それが「ベム」「ベラ」「ベロ」と名乗る3人の「妖怪人間」がメインキャラクター。
1話完結形式で、3人で各地を放浪しながら、悪の妖怪達を退治していく。

同年には『ゲゲゲの鬼太郎』など、ホラーアニメが数多く制作されており、本作は、他作品との差別化を意図して、よりホラー色が強く、西洋的無国籍的なカラーが取り入れられている。その背景には、国外への輸出を前提にしたビジネススキームもある。
再放送を重ねるうちに人気が高まり、今でもファンが多い作品だが、今日では不適切とされる表現もあるため、完全版での再放送やソフト化にはハードルがある。

f:id:kaitosho:20211014100837j:plain

⑫ムーミン、あくび娘,マージョ,バカボンのパパ

f:id:kaitosho:20211014100828j:plain

⑬妖怪人間ベム,キューティーハニー,もののけ姫_2

f:id:kaitosho:20211013154936j:plain

⑭新世紀エヴァンゲリオン,交響詩篇エウレカセブン

f:id:kaitosho:20211013154945j:plain

⑮鉄人28号,マジンガーZ,勇者ライディーン



展示資料一覧表

図書館Web 梶研吾サブカルチュアコレクション

情報メディア学科 総合キャラクタ&エンタテインメントメディア研究室

 

 

【全体】図書館展示企画【第3弾】「バスで巡る!図書館使い倒し隊!」9-11月 ②

まだまだ継続中の

「バスで巡る!図書館使い倒し隊!~オンラインデータベース・オンラインジャーナル 紹介編~」

館内の展示に、新しくタブレット端末が追加されました

f:id:kaitosho:20211001153235j:plain

※タブレットが追加!

 

f:id:kaitosho:20211001153252j:plain

※動画マニュアルをループ再生中!

 

タブレット端末でループ再生されているのは、図書館で作成した

オンラインデータベースの動画マニュアル!

 ・CiNii Articles

 ・JDreamⅢ

 ・医中誌Web

 ・メディカルオンライン

についての分かりやすい解説を動画で配信しています!

YouTube にて公開中なので、いつでもどこからでもアクセスできます。

コンパクトな内容なので授業の隙間時間などにも軽く視聴できますよ♪

 

※すぐに視聴したい方は▶こちらをクリック(マイページへのログインが必要です)

 

では、前回に引き続き

各学科の先生方に選定していただいた

オススメのオンラインデータベース・オンラインジャーナルをご紹介しています。

 

今回は…

ロボット・メカトロニクス学科 河原崎徳之先生

看護学科 杉山洋介先生

管理栄養学科 澤井淳先生   からのオススメです。

 

f:id:kaitosho:20211005085723j:plain

f:id:kaitosho:20211005085713j:plain

※CiNii Articlesを体験してみる

 ▶こちらをクリック

 

f:id:kaitosho:20211005085702j:plain

f:id:kaitosho:20211005085650j:plain※医中誌Webを体験してみる

学内の方は▶こちらをクリック

学外の方は▶こちらをクリック

※マイページのID/PWでログイン後、

≪論文等をキーワードで探す≫の中から医中誌Webをクリック

 

f:id:kaitosho:20211005085638j:plain

f:id:kaitosho:20211005085559j:plain

※PUB MEDを体験してみる

 ▶こちらをクリック

【学生】第2回 文庫本リクエスト募集(終了しました)

通常の購入希望では文庫本は受け付けていませんが、
特別にリクエストを募集します!終了しました
「読みたいけど、図書館に無いな…」と思っていた
文庫本にリクエストを出すチャンスです!
みなさんからの応募をお待ちしています。

*注意事項*

  • 通常の購入希望と異なり予約はかかりませんので、
    新着書架に並んだ際にご利用ください。
  • 1人5冊まで
  • 以下のものは受付対象外です。
      10巻以上の長期シリーズ
      大学図書館所蔵にふさわしくないもの
      古本でしか流通のないもの

第二回文庫の前半購入分(9/29までの受付分)が決定しました!

【全体】図書館展示企画【第3弾】「バスで巡る!図書館使い倒し隊!」9-11月

1年間を通して図書館の便利なアレ・コレを紹介する 図書館使い倒し隊!!

後期も元気に出動しています!

第3弾となる今回の企画は…

「バスで巡る!図書館使い倒し隊!~オンラインデータベース・オンラインジャーナル 紹介編~」です!

f:id:kaitosho:20210917180517j:plain

大学生である皆さんは

『論文』を探して読んだり、就活のために『新聞記事』や『時事情報』を

チェックしたりしてますよね?

なかには、「まだ、やったことない」という人もいるかもしれませんが、

いずれ、必ず取り組む時がやってきます。

 

そんな時、絶対に活用してほしいのが、

『オンラインデータベース』『オンラインジャーナル』です。

 

図書館1Fエントランスでは、そんなオンラインデータベース17タイトル、

オンラインジャーナル13タイトルを『ざっくり』紹介しています。

f:id:kaitosho:20210917172239j:plain

 ※ざっくり紹介!

全て無料で使えるので、便利なアプリを選ぶ感覚で、

気軽に触れてみてください。

 

各学科の先生方から、みなさんへの紹介・オススメコメントも並んでいます。

研究のプロである、先生方からの貴重なレコメンドを見逃さぬよう!!

f:id:kaitosho:20210917175116j:plain

また、今回の展示では、論文を掲載している『学術雑誌』、

新聞記事を掲載している『新聞』の現物も展示しています。

図書館に直接来館された際には、ぜひ手に取ってみてください。

 

f:id:kaitosho:20210917180316j:plain

■先生からのオススメ紹介

各学科の先生方からのオススメコメントを順次、ご紹介していきます。

今回は…

情報ネットワーク・コミュニケーション学科 岡本学先生

情報メディア学科 安本匡佑先生

応用バイオ化学科 山本一徳先生   からのオススメです。

 

f:id:kaitosho:20210917171242j:plain

f:id:kaitosho:20210917170951j:plain

※CiNii Articlesを体験してみる

こちらをクリック

 

f:id:kaitosho:20210917171224j:plain

f:id:kaitosho:20210917171209j:plain

※情報処理学会 電子図書館を体験してみる

学内の方は▶こちらをクリック

学外の方は▶こちらをクリック

※マイページのID/PWでログイン後、

≪論文等をキーワードで探す(学会関連)≫の中から

情報処理学会電子図書館をクリック

 

f:id:kaitosho:20210917171155j:plain

f:id:kaitosho:20210917171141j:plain

※PUB MEDを体験してみる

こちらをクリック

 

【全体】「ゲームで探索!KAIT TOSHOKAN ADVENTURE(KAIT 図書館アドベンチャー)」が公開されました!

図書館を探索できるRPG(ロールプレイングゲーム)
『KAIT TOSHOKAN ADVENTURE(KAIT 図書館アドベンチャー)』が
公開されました!

ゲームで図書館をぐるぐる探索してみよう!
今まで使ったことがない施設、知らなかった資料を発見できるかも!?
キーワードを集めて、クイズにもチャレンジできますよ!

ぜひプレイしてみてください(^^)/
↓ここからアクセス↓ f:id:kaitosho:20210726142321p:plain

 

f:id:kaitosho:20210726142341p:plain

f:id:kaitosho:20210726142352p:plain

f:id:kaitosho:20210726142402p:plain

f:id:kaitosho:20210726142412p:plain

 

※神奈川工科大学附属図書館 3Dビュー・VRマップと併せて見ると
楽しさ倍増!? f:id:kaitosho:20210726142439p:plain

【全体】2021年9月 開館時間変更のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止に対する大学の方針により、
図書館の開館時間を変更いたします。

2021年9月1日(水)~9月16日(木)
平日    : 9:00~17:00
土・日曜日 : 休館

※夏季休暇中の入構時間は、平日9:00~17:00となります
※学生の方で図書館を利用される際は、K3号館ロビーの「検温・体調確認ステーション」で検温・入構許可証の受け取りを済ませてからご来館ください

【教職員】2021年度(後期)図書館施設予約の受付開始のお知らせ

7月19日(月)より2021年度後期の図書館施設予約の受付を開始します。
期間:2021年10月~2022年3月
対象:教職員

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、
施設の利用を下記の通り制限します。
申請いただく前に必ずご確認ください。

  • 学生のみの利用はできません。
    学生を伴って利用する場合は、必ず教職員が同伴してください。
  • 利用当日、施設の鍵の受渡しは教職員のみとさせていただきます。
    学生への受渡しは行いません。
  • 施設(各個室)内の安全管理(利用人数、利用時間、座席間隔、換気等)は教職員管理のもと行ってください。
    (新型コロナウイルス感染症対策室 や教務課等より発信されている指針やガイドライン等に準じて判断、管理をお願いします。)

 

予約される方は、申込用紙にご記入の上、1階カウンターへご提出ください。
お急ぎの場合は、お電話(内線:2824)で仮予約を受け付けます。
利用規則・申込方法 / 申込用紙

施設予約状況はコチラをご参照ください。
※最新情報ではない場合があります。